195224

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
スレッド内の縮小画像をクリックすると元画像が表示されます。[アルバム]をクリックすると写真がアルバム表示されます。
1元旦の凧揚げ  / 2おかめ市 (2) / 3初冬の川 −かわいいスズメさんー (2) / 4初冬の川 −きらわれものー (1) / 5初冬の川 (2) / 6紅葉・紅葉5 -お寺さんの紅葉 (2) / 7紅葉・紅葉4 -お寺さんの紅葉 (3) / 8紅葉・紅葉3 −さくらー (5) / 9紅葉・紅葉2 (2) / 10紅葉・紅葉 (3) / 11渡り鳥3 (1) / 12渡り鳥2 (4) / 13渡り鳥来たる (2) / 14モンキチョウ (2) / 15立冬  / 16ヒメアカタテハ (1) / 17次世代への夢 (1) / 18川からの贈り物 −思い出ー (3) / 19台風 ー怖かったー (3) / 20台風一過の荒川 (4) /

元旦の凧揚げ 投稿者:ちびパパ 投稿日:2020/01/02(Thu) 00:21:58 No.4448
明けまして、おめでとうございます。
元旦に富士でも撮ろうかと思って、荒川土手に行きました。
春のような陽気で、遠方は霞がかかり、富士は雲に覆われていました。いつもなら、元旦は空気が澄んで、遠方まで見通せるのですが。やはり温暖化の影響でしょうか。
土手では、何組もの子ども連れが凧を飛ばしていました。地表では風も穏やかでしたが、上空では、凧揚げにちょうど良い風が吹いていました。

おかめ市 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/16(Mon) 10:46:08 No.4445
昨晩 裏の神社で酉の市が開かれました。すぐ裏ですので家族で毎年遊びに行っております。来年はネズミ年です。古式豊か(?)に言えば、私は年男になりますので、どんな飾りがあるかなと、興味を持っていきました。さすがネズミ年、飾りの多くにネズミがついていました。

Re: おかめ市 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/16(Mon) 10:56:44 No.4446
市には、毎年同じ時間に出かけるのですが、今年の市は ガラガラで、人気がなく 売り子も手持無沙汰です。お客さんは毎年少なくなっていましたが、それにしても今年は極端。税率のアップがこんなところにも現れているなと勝手に思いました。庶民は、飾り物より日常生活の物資優先です。我が家も同じです。買い物はよく考えてから決めています。

Re: おかめ市 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/16(Mon) 11:10:03 No.4447
昨年の市の様子です。町工場の方に聞きましたところ、昨年も景気は良くありませんでしたが、それでも 投稿写真のように売り手と買い手で商談成立、「商売繁盛」の掛け声が聞こえました。今年はそんな姿を見かけませんでした。景気がぐっと落ち込んでいるのでしょう。ところで今日の投稿は、かみさんとの共同作業。私が撮影をし、かみさんが投稿しました。私の右腕がしびれだし、この状態で無理をすると 来春まで 写真はドクターストップ、腕が使えません。そこで少し早いですが ごあいさつ。どうぞ皆さん、家内安全、ご自身の健康注意で、よき新年をお迎えください。

初冬の川 −かわいいスズメさんー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/12(Thu) 17:47:51 No.4442
川辺は、いつも、お散歩をする人が少ないので スズメさんに近づくと 群れで一斉に飛び立ってしまいます。近づく 飛び立つの繰り返しです。まるで、スズメさんと鬼ごっこをしているようです。ですが、今日は、私が最初の出会いらしく枯れ木に止まって待っていてくれました。川は、もういつもの冬のよう無人地帯になっています。知り合いの釣り人もいません。私と同年配なので、みなさん冷えに気をつけているのでしょう。私にも、この寒暖の激しい気候で体に異変が現れてきました。おおごとになる前に、とりあえず 川の散歩は一休みです。たくさんの鳥たちを見ていただきありがとうございました。

Re: 初冬の川 −かわいいー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/12(Thu) 17:57:01 No.4443
留鳥のセキレイさんを、たどり着いたばかりのツグミさんが見つめています。何を考えているのでしょうか。どちらもこのお天気の中で生き抜いています。強いですね。見守りたいです。

Re: 初冬の川 −アオジ 日向はどこだー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/12(Thu) 18:02:46 No.4444
私と同じです。日向ばかり飛び移って日に当たり、日陰には一度も止まりませんでした。アオジさん まるで、私たちのようです。

初冬の川 −きらわれものー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/09(Mon) 08:16:42 No.4440
カラス どこに行っても嫌われもの。川でもまったく同じです。アオサギが、休んでいると、突然群れで襲いかかります。カラスとアオサギ、食べ物が競合しているわけでもないのに、訳が分かりません。カラスも、地球の大切な生き物と、頭ではわかっていますが、感情的には石でも投げつけてやろうかと思います。

Re: 初冬の川 −きらわれものー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/09(Mon) 08:25:12 No.4441
渡り鳥にも襲いかかります。襲いかかられると,カモもアオサギも一斉に逃げ出します。その様子を見ていた人、みんな にがりつぶした顔になります。感情の強い人は、カラスは駆除の対象だなと悔しがっています。

初冬の川 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/07(Sat) 08:47:44 No.4437
12月なのに今日は真冬の寒さですね。ついに冬眠の日々がやってきました。これから川に行っても体調を崩さない日が何回あるでしょうか。長期予報では暖冬らしいのです。そのせいか まだ紅葉が残っています。

Re: 初冬の川 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/07(Sat) 08:56:39 No.4438
みんな(異種)でいると怖くない。どこかにこんな会話がありましたね。同じように、一緒にいる場面を見かけます。渡り鳥が来てからの様子です。お互いに警戒しているのですね。このときは、カワセミ、コサギ、鴨と警戒しあい 誰かが飛び立つと、みんないなくなります。

Re: 初冬の川 投稿者:優雅人 投稿日:2019/12/07(Sat) 09:10:06 No.4439
アオサギさんが亀と一緒に休んでいます。この亀、ミドリガメは外来種で、夜店などで買い そのうち 飼いきれなくなり、捨てたのが初まりだそうです。この亀は、日本の亀と違い冬眠しません。また強いです。私も、草むらに足を入れたとたん、靴の上から噛みつかれびっくりしたことがあります。そのため日本のクサガメが絶滅危惧種になってしまいました。まさかアオサギはミドリガメを用心棒にしているのでしょうか。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note Antispam Version -