194241

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
スレッド内の縮小画像をクリックすると元画像が表示されます。[アルバム]をクリックすると写真がアルバム表示されます。
1台風一過の荒川 (4)   / 2川からの贈り物 −夏ー (8) / 3今年初めて羽生水郷公園に行ってきました (3) / 4秋への準備  / 5楽しきネオトープ (3) / 6楽しきネオトープ (4) / 7楽しきネオトープ2 (2) / 8楽しきネオトープ (4) / 9薔薇  / 10角がある虫 (2) / 11半夏生  / 12共演 (1) / 13芒種  / 14嵐山町蝶の里公園 (3) / 15連休は蝶を撮影 (5) / 16ハナミズキが満開 (2) / 17なまけものお花見 (3) / 18サクラが咲いた (2) / 19北帰行 (5) / 20陽光と野草 (6) /

台風一過の荒川 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/13(Sun) 16:07:10 No.4386  
10月13日、台風一過の荒川に行ってきました。
水量が多くて、川というより大きな湖になっていました。
写真ではわかりにくいですが、川の向こうのほうに木立が見えるところが、河川敷内のゴルフ場で、荒川の本流は、その向こうにあります。川幅は通常の何十倍も広がっています。


Re: 台風一過の荒川 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/13(Sun) 16:11:11 No.4387  
真ん中で白波が立っているところは、運動公園と田んぼを隔てる土手があるところです。堤防から直角に突き出ています。ここだけは波立っていますが、他はうねりながら流れている感じです。
白波が立っている右側(上流)が田んぼで左側が運動公園です。
いつもなら、木立が見えるゴルフ場まで、田んぼと運動場が広がっています。


Re:台風一過の荒川 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/13(Sun) 16:32:57 No.4388  
このあたりは最近、新しい堤防が整備されたばかりで、これだけ増水しても、天端(堤防の頂上部)まで、10メートルくらいの余裕があります。

Re: 台風一過の荒川 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/13(Sun) 16:39:31 No.4389  
15メートル以上の強風が吹く中で、カラスが風上に向かって飛んでいました。風を避けるためか、水面すれすれを風に逆らって、精一杯羽ばたいていました。どうやら、500メートルくらい上流の土手に虫をついばむために向かっているようでした。
すごい飛行能力です。


Re: 台風一過の荒川 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/13(Sun) 16:47:47 No.4390  
荒川に背を向けて撮った写真です。
田んぼが冠水していますが、稲刈りは終わっているので、何の問題もありません。
奥の高層ビル群は、右手がさいたま新都心、左手が大宮駅方面です。
さいたま市中央区ではニュースにはなっていませんが、知り合いの家が床上浸水の被害を受けました。みなさんのところでは、被害はありませんでしたか。

川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/04(Fri) 17:47:13 No.4372
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、もはや 若かりしころと気候が変わりましたね。10月ようやっと 彼岸花の季節になりました。本来なら初夏から投稿すべきなのでしょうが、季節がら晩夏(?)からの1コマです。モンキチョウが彼岸花にとまり離れません。蜜がたっぷり出ているのでしょう。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/04(Fri) 17:51:05 No.4373
今日は大変幸運です。モンキチョウと同じく アゲハが彼岸花から離れません。彼岸花の中を飛び回っていました。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/05(Sat) 18:27:55 No.4374
彼岸花と一緒にノビルが満開になりました。最近はこの根を食べる人もないらしく 花が枯れつきるまで楽しめました。ノビルには人だけでなく蝶も集まってきます。ヒョウモンチョウやイチモンジセセリもノビルから離れません。おかげで花の期間中楽しめました。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/06(Sun) 06:38:50 No.4375
おなじみのヤマトシジミチョウです。百円玉の大きさ程度ですが元気に川原を飛び回っています。このときは、2匹がハルノノゲシの蜜を吸っていました。ハルノノゲシのハルは春でしょうか?。10月になっても咲いており、私たちの目も楽しませてくれます。黄色の花は大好きです。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/06(Sun) 07:02:07 No.4376
ヤマトシジミの紹介をかねて。メスが現れましたら オスはすぐにあとを追いかけました。もう おなかはいっぱいなのでしょうか。オスの羽は灰色、メスは黒に近いこげ茶です。こんな場面は初めての出会いです。何とも言えないかわいらしさです。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/08(Tue) 07:24:15 No.4377
キタテハチョウです。1年に一、二度見かけますが、なかなか撮影できません。今回は、目の前に現れてくれました。それでも 数枚しか取れませんでした。ちょこっと止まり対岸に飛び去ってしまいました。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/08(Tue) 07:32:30 No.4378
 ところでこのキタテハもやってくる植物の名称が、図鑑で調べても、ネットで調べてもわかりません。もちろん お散歩仲間もわかりません。ですから 名称がわかることが、私の課題になっています。秋に近くなると つるのところどころに 実ができます。このつる植物の名前どなたかわかりませんでしょうか。教えていただけるとありがたいです。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/11(Fri) 07:17:00 No.4384
 ベニシジミです。硬貨の大きさほどしか 大きくありませんが、葉の紅色とその模様がきれいです。このときは、ギシギシの花に止まり蜜を吸っていました。いつまでも飛ばず目を飽きさせません。

Re: 川からの贈り物 −夏ー 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/11(Fri) 07:22:43 No.4385
ノゲシにもやってきてくれました。黄色と紅色、二色のコントラスが生えています。

今年初めて羽生水郷公園に行ってきました 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/09(Wed) 00:09:23 No.4379
先週、忙しくて行けなかった羽生水郷公園に今年初めて行ってきました。もうトンボは居ないかなと予想していたのですが、10月にしては暑い日だったので、少しだけトンボが居ました。
コフキトンボです。


Re: 今年初めて羽生水郷公園に行ってきました 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/09(Wed) 00:14:50 No.4380
シオカラトンボより小型で、全身が白い粉をまぶしたような色をしています。目の色も黒で、青色のシオカラと区別がつきます。
庫の写真はオスです。


Re: 今年初めて羽生水郷公園に行ってきました 投稿者:ちびパパ 投稿日:2019/10/09(Wed) 00:21:04 No.4382
コフキトンボのメスです。
20センチくらいまで近寄っても逃げませんでした。
色合いは、シオカラトンボのメスに似ています。


Re: 今年初めて羽生水郷公園に行ってきました 投稿者:優雅人 投稿日:2019/10/11(Fri) 07:10:58 No.4383
水郷公園は毎年出かけた場所で、気持ち良い場所です。ここは昆虫も気持ちよく飛び回ることができ 生き物の命が満ちています。ちびパパさんが撮影なされたトンボさんも、命が満ちていますね。

秋への準備 投稿者:写進 投稿日:2019/09/22(Sun) 16:22:06 No.4371
秋の訪れを知らせる萩の花が咲き始めましたが、その葉っぱにもうすぐ成虫に名道としているバッタがいました。人も昆虫も子供はやっぱり、どこかあどけなさがあります。

楽しきネオトープ 投稿者:優雅人 投稿日:2019/09/19(Thu) 18:59:50 No.4367
 鉢植えの柚の木です。この柚に 毎年チョウが卵を産卵してくれます。モンキチョウと違ってすぐにわかります。毎日見ていると、親しみがわき 期待が湧いてきます。

Re: 楽しきネオトープ 投稿者:優雅人 投稿日:2019/09/19(Thu) 19:03:31 No.4368
蝶の幼虫です。アゲハのようです。なでると黄色の角を出します。脅かしてごめんねと言います。

Re: 楽しきネオトープ 投稿者:優雅人 投稿日:2019/09/19(Thu) 19:09:03 No.4369
 ヒルガオの蜜を吸うアゲハです。我が家の卵から成長したのでしょうか、それともどこからか飛んできたのでしょうか。元気で飛び回ってほしいですね。

Re: 楽しきネオトープ 投稿者:優雅人 投稿日:2019/09/19(Thu) 19:15:17 No.4370
 同じ柚の葉に産卵した卵から生まれましたが、なでてあげると赤い角が出てきます。ネットで調べると 黒アゲハの仲間のようですが、我が家でクロアゲハの仲間を見たことがありません。どなたか教えていただけるとありがたいです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note Antispam Version -