056060

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
画像投稿掲示板
[トップページに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
スレッド内の縮小画像をクリックすると元画像が表示されます。[アルバム]をクリックすると写真がアルバム表示されます。
1蝶の吸水2 (2) / 2蝶の吸水 (3) / 3モンキチョウ (11) / 4ハクセキレイの幼鳥 (9) / 5近所で撮った蝶 (3) / 6キジの親子を目撃 (2) / 7スクープ!キジと蛇との格闘 (1) / 8ジャコウアゲハ (3) / 9今年初めてのトンボ (1) / 10ウスバシロチョウ2 (1) / 11ウスバシロチョウ (4) / 12桜山の桜 (2) / 13美の山公園の桜 (3) / 14オリンパス ED100−400mmのテスト撮影 (2) / 15紅葉と山茶花 (2) / 16近所の畑の片隅で (1) / 17アキアカネ (1) / 18なかよしお隣さん (3) / 19中秋の名月 (1) / 20曼珠沙華の季節 (2) /

[ 指定コメント (No.4607) の関連スレッドを表示しています。 ]

スクープ!キジと蛇との格闘 投稿者:ちびパパ 投稿日:2021/06/04(Fri) 15:51:38 No.4607
土手の斜面で、キジのオスとメスが大騒ぎしているので、何だろうと見つめていたら、ときどき、紐状のものが見えるので、どうやら、蛇と格闘しているようです。草むらの中で格闘しているので、蛇の体はほとんど見えません。
その中で、蛇の頭がなんとか写っているものが何コマかありました。ピントが合っていませんが、画面右手、矢印の先に蛇の頭が写っています。


Re: スクープ!キジと蛇との格闘 投稿者:ちびパパ 投稿日:2021/06/04(Fri) 16:05:42 No.4608
蛇の尻尾がキジに絡んでいます。
蛇との格闘を写真に撮ったのは、2年前に続き、これで2回目です。そのときは、格闘中に蛇が穴にでも潜り込んだらしく、取り逃がしてしまいました。
今回は、キジはくり返し、速攻で蛇の頭を突っつき続け、30分以上、攻撃を続けて、ついに仕留めました。蛇に出合ったら、キジは獰猛な猛禽類に大変身です。くちばしは鶏より頑丈そうですが、肉を食いちぎるのには向いていないし、足にもかぎ爪はありません。足で押さえるくらいはするかもそれませんが、ひたすら、突っつき攻撃を続けるのには、執念を感じます。
蛇は頭が急所だということを本能的に知っているんですね。
血だらけの蛇の頭が写っているコマもありますが、さすがに、気持ちが悪いので、話しだけにします。
キジは蛇を食べるために攻撃するのかと思っていましたが、本日(6月4日)現場を確認しに行ったら、蛇の死骸がそのまま残っていました。やはり、キジのくちばしでは、蛇の皮を食いちぎることはできないようです。では、何のために攻撃するのか。死骸の大きさは7〜80cmほどあったので、抱卵中のメスが蛇に襲われたら、メスは小柄なので、対抗できないのではないかと思います。蛇は天敵だと遺伝子にすり込まれているのか、あるいは、何度も卵が盗まれる経験を通して、蛇を見るとオスは必死で攻撃するようになったのでしょうか。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note Antispam Version -